どんぐり/れもんベーカリー/北欧/ルベ・ブラウン/ブルクベーカリー/円山ベーカリー/アンシャンテ/アンジュ/ぱん吉/もりもと等 札幌ぱん屋を食べ歩いてます

札幌のおいしいパン屋探検隊 > ブーランジェリーぱん吉

ブーランジェリーぱん吉


ブーランジェリーぱん吉に行ってきました

札幌北区の北大のそばにある「ぱん吉」に行ってきました。
ぱん吉の名物は、クロワッサン!
お昼には売れきれちゃう人気商品です。

クロワッサンが人気のパン屋さん

ブーランジェリーパン吉の店内の様子です

小さなお店ですが、ところ狭しとパンが並んでいます。
ゴザ?のような上にパンが並んでいてパンの市場のようです。

人気のパンはすぐに売れてしまうようです

ハード系のパンの種類も多いですね

絶えずお客さんが来ている盛況ぶりで、
まとめ買いをしていく方もいました。
(丁度私の前のお客さんがクロワッサンを大人買いし
売り切れになってしまう不運が・・
未練がましく「もう売り切れですか?」と尋ねたら
お店の人が厨房までパンを探してくれて嬉しかったです ^^
 迷惑なお客ですみません。。)

パンを作っている様子も見えそうです

おすすめを聞いてみると、ハード系のパンをすすめられました。
クロワッサンと一緒に買ってみてください。

固めのパンも人気があるようです

パンの値段は全体的にちょっと高めです。

ブーランジェリーぱん吉のパンを食べた感想です

買ったパンはどれも生地が私好みで美味しいかった!
クロワッサンは、衝撃を受けるくらい美味しかったです。
菓子パン系とハード系のパンがおすすめです!


クロワッサンあんず(189円)

クロワッサンにあんずが入っています

(断面画像)

甘酸っぱいあんずがマッチしていました

本命のクロワッサンはもう売り切れちゃったけど、
同じ生地で作っているクロワッサンあんずを買ってみました。

クロワッサンの部分だけ食べてみたけど、
バターの風味と香りがしっかりしていて。
生地のサクサク感がすごい!ちょっと感動しちゃいました。

あんずの下にはカスタードクリームが
あんずのちょっとした酸味ととっても合ってます。


黒ゴマのパン(名前が分からない)

ゴマがたっぷり使われたパン

(断面画像)

ごまの香りがいい感じです

パンは固くて焼いたゴマが香ばしいです。
黒ゴマの味がすごくします。
パンの耳をトーストで焼いたような食感です。


アルザシアンショコラ・オランジュ(198円)

ハード系のパンも買ってみました

(断面画像)

かみごたえがあります

お酒がきいていてチョコとオレンジピールと
レーズンのバランスが抜群です!
甘いと酸っぱいが両方楽しめます。

口に入れるとチョコとレーズンの味が主張していて
最後にちょっとオレンジの香りが広がります。

パン生地はどしっとしていて、けっこう噛む力がいります!
もっちりもっちりです。美味しかった♪


ヴィオレ・ルヴァン(241円)

こちらもハード系のパン

(断面画像)

レーズンやナッツがたっぷり入っています

レーズンすごくたっぷり入っています。
食べてるとトーハトのオールレーズンを思い出しましたw

所々にくるみが入っていて食感のアクセントが良かった。
パン生地は固めで弾力があります。

ブーランジェリーぱん吉の情報です

■ 詳細

店名 ブーランジェリーぱん吉
TEL 011-756-6230
住所 札幌市北区北八条西4-18
営業時間 9:00〜19:00
定休日 日曜・祝日
駐車場 3台
パンの原材料表記 あり
おすすめのパン クロワッサン
店内の飲食 できない

■ 地図


大きな地図で見る

ブーランジェリーぱん吉 は、札幌市北区の北大正門から
真っ直ぐ東に進むとあります。

木で作られた自転車がかわいいですね

小さいお店で建物が普通の家っぽい感じなので
分かりづらいと思います。
(私は迷いました。)

ちょっと奥まっていて手前が駐車場になっている
茶色の建物を探しましょう。


札幌 パンの評判