どんぐり/れもんベーカリー/北欧/ルベ・ブラウン/ブルクベーカリー/円山ベーカリー/アンシャンテ/アンジュ/ぱん吉/もりもと等 札幌ぱん屋を食べ歩いてます

札幌のおいしいパン屋探検隊 > デュパン

デュパン


厚別区大谷地にある札幌パン工房「デュパン」へ

2010年8月1日

今回は、札幌市厚別区のパン屋デュパンへ行ってきました!
建物が葉っぱで覆われているのが印象的なパン屋さん。

緑がおおわれた入口


無添加でこだわりのある材料を使っているところが売りのようです!
木材で作られた建物の中は、これまた木でいっぱい!

店内もたナチュラルな感じでした

木の板が見える壁、カウンターも木、パンが置いてある周りの台も木で
作られています!まるでログハウスのようでした。

札幌パン工房「デュパン」を食べてみた感想

おいしそうなパンを選んでみました

今回は6種類のぱんを購入してみました。


あまりパン屋さんでは見かけないモンキーブレッドを発見!

モンキーブレッド

こ、これはモンキーブレッドじゃないですか!
珍しいぱんを見つけてしまいました ^^

作るのにとっても手間がかかるのでぱん屋さんでも
なかなか見かけないぱんです。

卵、シロップ、バターが、たーーーっぷりついています。

食べてみると、やっぱり甘い!味が濃い!!
満足する味だと思います。

モンキー食べたことない人は食べてみて欲しいです。


無添加のソーセージを使用しています

ウインナーロール(199円)

武川さんの無添加ウインナーを使用。
こだわってますね!

味はまあ、普通です。


お菓子の様なパン。かなり長いです

チーズスティック(63円)

随分とながいパンが登場!

ゴマとチーズが入った固いぱんで
ボリボリとかんで食べる感じです。食感がおもしろいです。


定番の惣菜パンです。

ハムロール(136円)

中にたまねぎが入ってました。
味は特別これは!といってなくて
ハムロールっていう感じの惣菜パンでした(笑)


ふんわりしたシフォンケーキ。パン屋さんでケーキを買えるのは嬉しいですね

シフォンケーキ(110円)

とってもふわふわです!
卵の味が結構しました。


ミルクの味が口いっぱいに広がります

ミルクパン(136円)

こしがあって、自然の味をそのまま楽しめるぱんでした。

ふわふわのスコーンはめずらしいですね

スコーン(105円)

薄力粉で作っぱんで柔らかかったです!
中までやわらかくて甘いお菓子みたいでした。


ニンニクたっぷり。サクサクしてておいしくて止まらなくなります。

ガーリックラスク(63円)

にんにくの香りがけっこう強めのラスク!
ラスクにたっぷりにしみこんでます。
でも美味しくて、気がついたら手が伸びちゃいました ^^


札幌パン工房デュパンは、値段が手ごろでいいですね。
つい買いすぎてしまいました。

惣菜系のパンはそれほどでもなかったけど、
なんといってもモンキーブレッドさんに会えたのが嬉しかったです!

美味しくいただきました。

札幌パン工房「デュパン」情報

■ 詳細

店名 札幌パン工房 デュパン
TEL 011-896-8183
住所 北海道札幌市厚別区大谷地西4-1-2
営業時間 夏期(4〜10月)9:00〜19:00
冬季(11〜3月)9:00〜18:00
定休日 月・火曜日
駐車場 3台分あり
パンの原材料表記 なし
おすすめのパン モンキーブレッド
店内の飲食 できない

■ 地図


大きな地図で見る

デュパンのパンは材料にこだわっていて、
カナダ産の無添加小麦を使用し
塩は、ミネラルいっぱいの「伯方の塩」!

砂糖は、ストレートな味でくせのないグラニュー糖、
北海道産のバターでマーガリンやショートニングは使っていません。

卵は、地面飼い(放し飼)で育てた鶏の卵を使用しています。

こだわりの材料で、こだわりのパンを作っているなあと感じました。


札幌 パンの評判