どんぐり/れもんベーカリー/北欧/ルベ・ブラウン/ブルクベーカリー/円山ベーカリー/アンシャンテ/アンジュ/ぱん吉/もりもと等 札幌ぱん屋を食べ歩いてます

札幌のおいしいパン屋探検隊 > アンシャンテ

アンシャンテ


札幌澄川のパン屋ブーランジェリー アンシャンテへ!

札幌市澄川のぱん屋さんブーランジェリー アンシャンテ

茶色い落ち着いた外観のパン屋さん

住宅街にひっそりと建っています。

人気のバゲット。お値段もお手頃です

おすすめはバゲット!


ブーランジェリー アンシャンテ店内の様子

パイ系のパンもおいしそうです


奇麗に並べられています

パンは丁寧に並んでいます。

ハード系のパンの種類も充実しています

ハード系のぱんも多いです。

シンプルなレジ。ここにもパンがありました

レジの前にもぱんがあります。
おすすめのバケットはここにあります!

会計後にバケットに気づいたという私、、、

札幌アンシャンテのパンを食べた感想

美味しそうなパン6種類をチョイス

今回は6種類のぱんを買ってみました!


見た目もきれいなメロンパン

めろんぱん(130円)

外側の生地が薄くてパリパリしていないめろんぱん!
メロンパンというよりも菓子パンに近い感じがしました。


チョコレートがたっぷり入ったコロネ"

チョココロネ(140円)

こちらも定番のパン。子供が喜びそうです。

甘さ控えめの自家製チョコレートが入っています!
でも、食べてみたら普通のチョコでした(笑)
チョコがたっぷりコロネの先まで入っていました。


フランスパンの生地にあんこがはいったパン

フランスあんぱん(150円)

あんこたっぷりでおいしかったです

固めのあんぱんであんこが多いです!
あんこは、つぶあんでゴマがいい感じでした ^^


ハード系のパンにも挑戦

レヴァン・ノワンザ(340円)

天然酵母で作られています

天然酵母のパン
くるみがたっぷり入っていて塩気が強めです。
中がしっとりしていて、どんどんクセになりそうなパンですねー。


バナナがのっています。ケーキみたい

バナーヌ(210円)

バナナの形がのこっています。クリームとの相性もGOOD

バナナのデニッシュ
カスタードクリームの上にバナナがのっていました。
バナナが美味しい♪


チョコレートが入ったクロワッサン

クロワッサンショコラ(190円)

生地はサクサクでした

バターがすごいきいててチョコで甘さをだしている感じです。
チョコの量はチョコっとです(笑)


パンは紙袋に入れてくれます

他のぱん屋さんではビニールの袋ですけど
アンシャンテは紙袋です。こだわりを感じます。


全体的に値段が高めでパンが小さいですけど
本格的なぱんを堪能しました。
ハード系のぱんが好きな方は一度いく価値ありです!
今度こそバケットを食べてやります(笑)

札幌パン屋ブーランジェリー アンシャンテの情報

■ 詳細

店名 ブーランジェリー アンシャンテ
TEL 011-841-7761
住所 北海道札幌市南区澄川6条3-4-1
営業時間 9:00〜18:00
定休日 月曜・第3火曜
駐車場 あり
パンの原材料表記 なし
おすすめのパン ハード系パン、バゲット、フランスあんぱん
店内の飲食 できない

■ 地図


大きな地図で見る


お店の横に駐車スペースがあります

お店の横に車が数台とめられます。
あんまり車通りが多くないので路注しても大丈夫そうです。

茶色い落ち着いた外観です。

場所は住宅街の中で分かりづらいので
しっかりと調べてから向かってください!


札幌 パンの評判