どんぐり/れもんベーカリー/北欧/ルベ・ブラウン/ブルクベーカリー/円山ベーカリー/アンシャンテ/アンジュ/ぱん吉/もりもと等 札幌ぱん屋を食べ歩いてます

札幌のおいしいパン屋探検隊 > アンジュ(ange)

アンジュ(ange)


札幌パン屋アンジュ店内の様子

建物もそうだけど店内も普通のパン屋とは
一線をかしています!

手作り感が良く出ているパン屋です

入ると大きな木のテーブルが置いてあり
そこにパンが並んでいます。

木のテーブルの上にパンが並んでいます

パンの数が少ないので
一つ一つのパンが芸術作品みたいです。

ディズプレーもおしゃれですね

入り口のトングとトレーの写真です。

独特の雰囲気があります!
お店の中はヨーロピアンです♪

Boulangerie Ange パンの店アンジュへ行ってきた!

札幌市中央区の中央図書館から
北に向かって100mほど進んだ住宅街にひっそりとある
パンのお店アンジェに行ってきました!

ベーグルが人気のパン屋さん

黄色の四角い建物だけみたら全然パン屋っぽくありません(笑)
どこか海外の雰囲気を漂わせています。

おすすめのパンはベーグルとバケットです。
(今回は時間が合わず購入できなかったです、、)

Boulangerie Ange アンジュ食べた感想

アンジュのパンを買ってみました

今回は3種類のパンを買って食べてみました!

面白い形をしています

ヌス・ボーゲン(189円)

ふわふわ&さくさくのパンです

表面はふわっとしていて
下の部分がものすごいサックサクです!
かじったときにサクっと音がするくらいですよ。
アーモンドのアクセントがとってもいいです。
甘さも丁度いいし、美味しいパンです!

クルミとイチジクのパン

いちじくとクルミのリュシュティック(126円)?

クルミの香ばしさといちじくの甘さがマッチしていました

生地は表面がかりっとかたく
中はしっとりとしています。

くるみがたっぷり入っていて
たまにあるいちじくの甘さがいいアクセント。
味が濃くない分、麦の風味を楽しめました。

オレンジの香りがするパン

ショコラ・オランジュ(158円)

チョコレートが中に入っていました

これまた、ものすごいサクサク感!
これ反則です、って言いたくなるくらいサクサク!
いやあ感動しました。

オレンジとチョコの甘さも絶妙で
バターの風味とアーモンドと食感もいいです!
すごい美味しかったです。

全体的にどれもグレード高し!
パンの完成度が高いです。

食感がとにかく素晴らしくてサクサク、バリバリ!!
口と耳で美味しさを楽しめます。

食べた後の満足度と幸せ度が違います。
値段はやや高めでしたけど満足です♪

札幌パン屋アンジュの情報

■ 詳細

店名 Boulangerie Ange (パンの店アンジュ)
TEL 011-563-0083
住所 北海道札幌市中央区南19条西14-2-7仲通り南向き
営業時間 10:00〜19:00
定休日 日曜・祝日
駐車場 なし
パンの原材料表記 なし
おすすめのパン

グランベリーと麦のベーグル、バケット

店内の飲食 できない

■ 地図


大きな地図で見る


焼き上がり時間

種類をわけてパンが焼きあがっていきます。

販売しているパンの一覧です

ボードの順番にパンが焼きあがります!

クロワッサン、食パンがお昼どきに焼きあがり
バケット系は夕方18時頃になります。

色んな種類のパンを食べたくても
夕方にはクロワッサンは売り切れていますし、
昼にはバケットは焼けていないし
なかなか融通がきかないパン屋です(笑)

でも、どのパンもすごい美味しくて
きっと通ってしまいますよ。

おすすめベスト3が載っていました

お店のおすすめぱんがのっていました。

1位 グランベリーと麦のベーグル
2位 バケット
3位 ヌス・ボーゲン

これらは制覇しないといけません!

住宅街にあるパン屋さんです

住宅街で車はあまり通るところじゃないので
みなさん、お店の前にちょっと横づけしています。

専用の駐車場はありませんが停めるスペースはあります

ちょっと古い看板が目印です。

いろんな植物が植えられていました

建物の周りは植物が綺麗に植栽してあって
センスの良さを感じました。


札幌 パンの評判